つなぐ通信:大切なものをつなぐOG Wellnessのカルチャーマガジン

西村玲子の「つなぐ暮らし」

投稿日: 2013/03/26

IMG_0013
『つなぐ通信』では西村玲子さんのイラスト&エッセイを連載し、
毎回「つなぐ暮らし」をテーマに、西村さんらしい世界を
提案していただきます。
西村さんは著書が200冊以上、
ファッションやインテリアなどライフスタイル全般を
イラストとエッセイで表現し続けています。

70年代からずっと西村さんに憧れているシニア世代も多く
今回の連載にとても喜んでいらっしゃるようです。
なんといっても西村さんが凄いのは、40年前から提案していることに
古さを全く感じさせないことです。
それだけ普遍的なものを提案し続けているということだと思います。
 
DSC_0034
・・・・西村さんのアトリエにあった色鉛筆箱!
これであのイラストが描かれているのですよ!
ファンはたまりませんね!・・・・・
 
今回の『つなぐ通信』の連載にあたり
1月末に西村さんのアトリエを訪ねました。
日当りのいい、シンプルで気持ち良い暮らしが漂い
「ここが仕事場?」と、
不思議なくらい仕事の匂いがしないのに驚かされます。
 
見せて頂いたのは様々なパッチワークです。
ブランド志向ではありませんが、「いいもの」を見ると
欲しくてたまらなくなったという西村さんは
本当にいい洋服を持っていました。
しかし今は着ることのできなくなった洋服を、
捨てるにはもったいないし…ということで
小さく切ってパッチワークにしたのです!
 
DSC_0028

・・・・5〜6cm四方に切って毛糸で無造作につなげたパッチワーク。
創刊号に描かれていたイラストのものです・・・・
 
DSC_0032
・・・・丸く切ってつなげたものは
さりげなくタペストリーにしていました・・・・
 
ツイード、チェック、ニット、ジャカードなど
たくさんの種類の布地を丸や四角に切って
毛糸で無造作につなげるのです。
「テレビを見ているときとか、仕事の気分転換にするのよ」
「きれいすぎずに、適当にやるのがいいのよ」
西村さんは、おかしそうに笑いながら
「これはラルフ・ローレン、これはソニア」とか
ブランド名がぽんぽん飛び出します。
いい生地だから、こうして無造作につなげてもしっかりしているし
いい味がでてくるのだと…
 
DSC_0036
・・・・さりげなく置かれたお気に入りの雑貨・・・・
 
DSC_0049
・・・・お菓子も、お人形も、ボウルもみんな素敵!・・・・・
 
DSC_0050
・・・・このコサージュ、実はシャネルなのです!・・・・
 
DSC_0026
・・・・ペイズリー柄のソファーカバーで
気持ちよくお休みの猫ちゃん・・・・
 
最近、自分のお気に入りだった洋服を捨てるのが忍びなく
かといって、もらってくれる人も少なくなってきました。
だってもうみんな、ものはいっぱい持っているのですから…
 
このアイディは本当に「いただき!」です。
無造作なパッチワークが、なんか「作品」のように見えます。
 
西村さんの「つなぐ暮らし」のほんのご紹介です。
 
 
【写真・文:成田典子】
 

カテゴリ:取材秘話・裏話の投稿 | コメント(2)

2 Responses to “西村玲子の「つなぐ暮らし」”

  1. 長田百合子 より:

    西村れいこさん、とても懐かしいお名前です。
    肩に力の入らないステキな自然体のオシャレ!!!
    ずうっと憧れています!!!
    つなぐ通信楽しみです!!!

  2. 長田百合子さん
    コメントありがとうございます!
    『つなぐ通信』第1号のコメントで、嬉しいです!
    昨日、西村玲子さんの個展に伺いました。
    あとでブログやfacebookでもお知らせしますが、
    とってもセンスの良さを感じる素敵な個展でした。
    西村さんご本人もこの世界そのままの方です。
    4月13日(土)まで開催しています!
    http://tsunagu-t.com/pc/blog/1559/
    (つなぐ通信編集部:なりた)

つなぐ通信編集部:なりた にコメントする

最近の投稿

アーカイブ

ブログの最新へ