最新号

Vol. 17Winter

最新号 特集は「江戸の台所をつなぐ」。江戸時代の中期、江戸の人口は100万人を突破。世界最大の都市として、太平の世で町民文化が花開きました。現代に通じる和食の料理方法や食材は江戸時代に確立されました。地域ブランドとして生まれた江戸の伝統野菜を復活させる人々、自分の目と足と心で東京中を探し回る東京地産地消の居酒屋、東京で製造している唯一の醤油屋、江戸庶民のハレの日の料理を飾った伊万里大皿に美術的価値を見出した蒐集家など、江戸の食文化をつなぐ熱い思いの方たちを取材。カリスマ訪問看護師の秋山正子さんが実現した理想のがん支援センター。好評の映画のポスターコレクションも必見。まずは目次をご覧ください。


※『つなぐ通信』は「Flash型式」で「Webマガジン」として
パソコンやスマートフォンでもご覧いただけます。
紙版の『つなぐ通信』を手に入れることのできない方は
こちらで、ぜひご覧ください!

冬号

いいものを、つないでいく。

今、わたしたちがするべき大事なことは
先人たちが築き、受け継がれてきた”大切な原点”を拾いあげ
それを次の世代に伝えること。
「人・心・世代・命・文化」がつながることで、みんなが元気になる。
「つなぐ通信」はそういう志と気概をもった人たちが集う、大人のマガジンです。

02
特集 江戸の台所をつなぐ。
EDO-TOKYO
THE ORIGIN OF JAPANESE FOOD CULTURE
04
【江戸東京野菜】伝統のタネをつなぐ
「江戸東京・伝統野菜研究会」大竹道茂
「すずしろ農園」渡戸 章
10
【東京地産地消】地域性や食文化をつなぐ
「押上よしかつ」佐藤勝彦
16
【東京醤油】地元愛や醤油の魅力をつなぐ
「キッコーゴ/近藤醸造」近藤 寛
20
【江戸大皿】伊万里染付大皿の美をつなぐ
「大皿蒐集家」瀬川竹生
24
「温故知新ミュージアム」
映画のポスターコレクション/保母新之介
26
かんぽの宿めぐり
青梅
28
Vintage Café /インタビュー
秋山正子(訪問看護師・マギーズ東京共同代表理事)
30
元気創造のトビラ Vol.2
「H.C.R.2017」
32
ホームを訪ねて32
[千葉県白井市]ウィズホスピタル千葉白井
36
連載エッセイ
西村玲子のつなぐ暮らし
37
『つなぐ通信』読者プレゼント

ページの先頭へ